読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90番目の夜

音楽と脳の研究紹介や、文献管理ソフトの人柱報告などしています。

音楽の神経科学に関する論文集vol.4

Soothing music can increase oxytocin levels during bed rest after open-heart surgery: a randomised control trial.

J Clin Nurs. 2009 Aug;18(15):2153-61.
Nilsson U.


入院患者の不安やストレスを減らすために音楽療法が効果的だという報告がいくつか
ありますが、この論文は心臓の手術を終えた患者の安静にしている期間に音楽を
聴かせることでどのような効果が見られるかを調べたものです。


心臓にバイパスを作る手術や大動脈弁の移植手術などを行った翌日の患者さん達に対して
ベッドで安静にしているときに音楽を聴かせたところ、聴かせない患者さん達と比べて
血圧や心拍数に違いは見られなかったものの血中オキシトシンの濃度が上昇し、また
患者さん自身による評価でも、リラックスしていると答えた度合いが有意に高くなりました。
従って、おそらく多くの患者さん達が不安を感じているであろう術後の安静期間に音楽を
聴かせることは、彼らの気分をリラックスさせ、術後の回復にも良い影響を与えるのでは
ないでしょうか。