読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90番目の夜

音楽と脳の研究紹介や、文献管理ソフトの人柱報告などしています。

音楽の神経科学に関する論文集vol.5

Brain activation to favorite music in healthy controls and depressed patients.
Neuroreport. 2009 Aug 26;20(13):1204-8.
Osuch EA, Bluhm RL, Williamson PC, Theberge J, Densmore M, Neufeld RW.


心地よい音楽や自分の好きな音楽を聴いたときには、脳内にある報酬系や
感情を処理する部位に活動が見られます。(これとかこれとか) 
うつになると物事に対する関心や感動がなくなっていく、みたいな話を
聞きますが、このときには脳活動も低下しているんじゃないかという事で
うつ患者と健康な人を対象に、自分の好きな音楽とそうでもない音楽を
聴かせてMRIで脳活動を測定した、という研究です。


好きな音楽とそうでもない音楽での脳活動の差を見ると、medial orbital
frontal cortexやnucleus accumbens, ventral striatumで健康な人の方が
うつ患者よりも大きな活動を示しました。そして好きな音楽ほど左側の
medial prefrontal cortexの活動が上昇し、逆にtemporal cortexと
globus pallidusの活動は低下が見られました。


どこかで似たような論文を見たことがあるような…
そしてたぶん誰かがすでにやっていそうな…
うーん。