読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90番目の夜

音楽と脳の研究紹介や、文献管理ソフトの人柱報告などしています。

人柱的文献管理ソフト探索紀行 その1(追記あり)


どちらの研究者も文献の管理には頭を悩ませていると思いますが、
文献リストを作ることも考えるとEndNoteが結局良いのでしょうか。
最近のバージョンではPDFへのリンクを貼れるようになったとか。
でも有料だし、敷居が高いと思っている方も多いと思います。

そこで何とかしてお金をかけずに文献管理をしたいと思い、色々と
探しているのですが、とりあえずリスト作成は考えず、あくまで
文献の管理について無料でどこまで出来るか調べてみました。


探せば色々あるだろうとは思いますが、まずはZoteroから。
ZoteroFirefoxのアドインなので、Firefoxでなければ使えません。



(Zoteroのよく分かる解説はこちらへ)

Zoteroを使う:

準備.FireFoxZoteroのアドインを導入する。
 1.PubMedなどで文献を検索する。
 2.Zoteroで文献のページを新規アイテムとして登録する。
 3.PDFが取れるようなら好きなフォルダにダウンロードする。
 4.Zoteroで登録したページに添付ファイルとしてPDFへのリンクを貼る。

という、シンプルな流れとなっています。
新規アイテムとして登録するときも「現ページを新規アイテムとして登録」と
いうアイコンをクリックするだけですし、ファイルの添付も画面右側に
「添付ファイル」タブが出るので、そこをクリックしてファイルの場所を
指定するだけで出来ます。「メモ」タブもあるので、論文の要約やキーワード
を書いてもいいでしょう。


その他のメリット:
アイテムを右クリックすると「参考文献リストを作成」という項目がある。
バージョン1.5からはSync機能がつき、複数のPCでZoteroの同期ができるらしい。
(ユーザー登録みたいなものが必要とか)


デメリット:
FireFoxでしか使えない。
バージョン1.5でも(たぶん)PDFファイルまでは同期できないでしょう。

(追記)

バージョン2.0あるいはバージョン1.5でもPDFファイルの同期が可能だろう、と
いうコメントをいただきました。探してみるとZoteroページには、Zotero2.0用に
オンラインストレージを100MB用意しているとのこと。ここを使ってPDFや画像など
のファイルを複数のPCから利用できるみたいです。でも100MBは少なすぎ…


当方のバージョンは1.0のため、そこまで進化していることに気がつきませんでした。
ご指摘ありがとうございます。

                  • -
                  • -


複数のPCでPDFファイルも共有するためには、DropBoxというオンライン
ストレージのサービスを使います(もちろんほかのサービスでもOKですが)。
これを使うには無料のユーザー登録とソフトのインストールが必要ですが、
ローカルにあるフォルダをインターネット上にあるストレージと同期させる
ことができるので、そこのフォルダに共有したいファイルを持って行くだけで
複数のPCでの共有が可能です。


(DropBoxのよく分かる使い方はこちらへ)


なので、Zoteroの「設定」から保管場所をDropBoxのフォルダに指定すれば、
Zoteroのバージョンが古くても複数のPCで同期が可能ですし、ダウンロード
したPDFをDropBoxのフォルダに置けば、PDFの共有も可能です。
DropBoxは無料版だと2GBしかないですが、PDFだけであれば1000個以上
でも余裕を持って置いておけるはずです。


デメリット:
とはいえ、DropBoxの容量が一杯になったらどうしようもない…
DropBoxはソフトのインストールが必要なので、公共のPCや他人のPC
などでは使えない。



ブラウザの制限があることは残念ですが、FireFoxを使っている人であれば
文句なしの使い勝手ではないでしょうか。評価としては星4つくらい。