読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90番目の夜

音楽と脳の研究紹介や、文献管理ソフトの人柱報告などしています。

こんなものまでUSBに。

USB接続のガジェットでPC/iPad上の楽譜をめくることができる『AirTurn』
百式より)

AirTurnは、PC上の楽譜をめくるためのUSBガジェットだ。

これがあれば足下でペダルを踏むだけで楽譜をめくっていくことができる。手を使う必要がないので演奏の邪魔をすることがない。


MusicReaderというソフトを一緒に使うことで、PDF・WORD・PowerPointなどの
ファイルをめくることができるみたいです。


以前、楽譜を忘れて練習場所に行ったことがあったのですが、持っていた
ノートパソコンに楽譜のデータが入っていたので、パソコン上に楽譜を表示
させれば演奏できるじゃん!と気がついてやってみました。
我ながらナイスアイディアと思ったのですが、ノートパソコンではとても
楽譜が小さくて音符が読めませんでした…


そんな問題には何の解決にもなりませんが、ちょっとネタとして欲しいかも。




もっとも、Finaleのような楽譜作成ソフトであれば、作ったファイルを再生
させると勝手にページを進めてくれるので、足を使う必要もないですが。



ていうか、やっぱり画面見づらくないですか…?