読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90番目の夜

音楽と脳の研究紹介や、文献管理ソフトの人柱報告などしています。

音楽の脳科学に関する論文集 vol.58

Annals of the New York Academy of Sciences
April,2012 Pages 1–366, E1–E7
The Neurosciences and Music IV Learning and Memory

時々音楽関係の特集を組むAnnals of the New York Academy of Sciences
で、第4弾が出ました。ちなみにこれまでの特集はこちら(第1弾第2弾第3弾)。
今回は学習と記憶というサブタイトルで、論文(短いけど)は全部で48本!


内容的には発達や音楽経験、文化、聴覚と運動の協調、言語との関連性や自閉症
音楽を使ったリハビリなど広い範囲のテーマが見られます。これは音楽研究者なら
どんな論文が載っているかチェックした方がいいかも。


個人的には、現在MEGを使っているのでこちらと、

Musical experience, plasticity, and maturation: issues in measuring developmental change using EEG and MEG

(pages 25–36)

Laurel J. Trainor


あと、今論文にしているテーマに関してこちら。

Making music in a group: synchronization and shared experience

(pages 65–68)

Katie Overy


みなさんの読んでみたい論文はどれでしょうか?